ウエディングドレスで主役になる|Juneパクの花嫁

ドレス

憧れのお姫様になれる

ドレス

おとぎ話や某テーマパークなどで人気のプリンセスになれるウエディングドレスがあります。それは、「プリンセスライン」と呼ばれているウエディングドレスです。腰あたりがキュッと引き締まり、その後ふんわりとボリュームのある広がり方でだれでもウエスト部分が引き締まって見えます。また、足が太いことに悩んでいる人もこのプリンセスラインなら上手に下半身をカバーしてくれるので足の太さを気にすることなく主役になることができます。その他にも、プリンセスラインならボリュームのある裾が目立ち、体型のコンプレックスを上手に隠してくれます。そのため、最近では多くの女性から支持されています。憧れのプリンセスになれるということで、主役を飾る結婚式にふさわしいと高く評価されているのです。また、プリンセスラインなら装飾品をふんだんに使用したデザインのものが多くあるので、デザイン重視の人からも人気を集めています。

プリンセスライン最大の特徴は、お尻が大きいことに悩んでいる人でも上手に着こなすことができるということです。ドレスやパーティードレスなどは体型が出てしまうようなピタッとしたデザインのものが多くあります。そのため、お尻が大きいことに悩んでいる人はドレスに抵抗があるといえます。しかし、このプリンセスラインならお尻の部分を上手に隠してくれるので、コンプレックスを抱いている人もかっこよく着こなすことができるのです。また、ボリュームのあるデザインが注目されれるため、胸が小さいことに悩んでいる人も着こなすことができます。特に胸元部分にレースや大胆な装飾品が施されたものならより胸の小ささをカバーしてくれます。